zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ちと・・・

2005-08-29-Mon-09:28
昨日、南昌に向けて二人の日本語教師の先生が旅立ちました。これからの活動に不安や希望の入り混じった様々な気持ちを抱きながら。
ところが、中国との連絡をとっていただいているY先生から夜連絡が来て、お二人はまだ上海にいるとのこと。実は上海-南昌間の国内線が大幅に遅れて、夕方の便はずなのに出発が延期を繰り返していたのです! 慌ててホームページで状況をチェックしたのですが、様子を見守ることしかできません。

なんとか南昌に到着したのは現地時間の0時すぎ。ご本人たちはもちろん、出迎えの方々や日本の家族の方々、夜遅くまで何度も連絡をとってくださった先生、お疲れ様でした。
中国の飛行機はよく遅れるとは思っていたけれど、こうして到着が夜中になってしまうと待っているほうは相当なストレスになったでしょう。

最初から大ハプニングのスタートになってしまいましたが、日本からエールを送りたいと思います。そして、二人の様子は時々中友会のホームページでも報告したいと思います。

クリックしていただけると励みになります
人気blogランキング
中国BLOGGER人気ランキング

COMMENT



こんにちは!

2005-08-30-Tue-12:50
新たに二人の方が旅立たれたのですね!期間はどれくらいの予定なのですか?
しかし出だしからのハプニングは災難でしたね~^^;
海外では飛行機はよく遅れると聞きますが、中国もその例にもれないのですね。向かった方も迎える方もさぞかしやきもきされたことでしょう。
でも無事に到着して何よりです。これからいよいよ活動を開始されるのですね!HPでこれから活動のご様子を拝見できるのを楽しみにしています(^^)どうか実り多き活動となりますように!

2005-08-30-Tue-16:19
みんみんさん、コメントありがとうございました。
活動期間は半年間(実質5ヶ月ほど)の予定なんです。9月から新年度スタートで春節のお休みの前までです。レポートが届いたらホームページでも紹介できると思いますので、待っててくださいね。

私も初めて中国に行ったときに帰りの飛行機が飛ばず、ずっと空港で待たされたことがありました。1時間ぐらいの遅れなら許せるんですけどね~ 上海浦東-南昌は1日1便、しかも夕方の便だけなので、飛ばなかったら翌日になってしまうから、遅くなってもその日のうちに到着してよかったと思いますよ。一晩空港で寝て次の日の夕方出発・・・と想像しただけでうんざりですよね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。