zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海へ行ってきました(5) 揚州その2

2009-04-15-Wed-11:44
揚州旅行最終日です。
午後の列車に間に合うように鎮江に戻るため、午前中だけめいっぱい遊ぼうという計画。この日も早茶からスタート(笑)前日とは別のもう一つの有名な茶社、「冶春茶社」へ行ってきました。前日と同じようなシステムでしたが、こっちの方が混んでいて忙しそうでした。庭園の中のガラス張りの厨房で点心を作っているところを見られるようになっています。

IMG_3144.jpg
御码头。乾隆皇帝のようにここから痩西湖へも行けるようですが、船はチャーターのみだそうです。

IMG_3153.jpg
運河のそばを歩いていると、史可法記念館にたどり着きました。史可法とは明代の民族英雄だそうで、ここは「愛国教育基地」だそうです。
ここのお土産屋さんのおばちゃんにつかまってお土産を買いました。何故か「論語」の英訳・現代語訳付きのセット本を薦められました。立派な装丁でケース入りの本の定価は1300元!それが200元だと言いますが持って帰ることを考えるとちょっと・・・ 英訳というのも私にとっては意味がないものだし。そして、前日に大明寺で買った剪紙と同じものを売っていたので「それ昨日買っちゃったよ」と言うと、値段を聞いてきます。なんと大明寺の半額!おばちゃんまで一緒に残念がってくれました。ははは~

IMG_3155.jpg
さらに運河沿いを散歩します。柳がきれいでのんびりしていて贅沢な気分。

IMG_3162.jpg
東関付近は大工事中でした。前日に行ってみたけれどホコリがすごくて歩けたものではなかったです。運河の方はきれいになっています。

IMG_3169.jpg
再びバスに乗って長江を渡り、鎮江へ。今度は揚州のバスターミナルから乗車です。長距離バスターミナルって初めて行きましたが、解りやすかったです。あまり長距離すぎるのは無理だけど、近場ならバス旅もいいかも~

IMG_3172.jpg
鎮江駅に戻ってきました。帰りも列車は満員でした。

鎮江・揚州どちらも大好きになりました。またこのルートで小旅行に行ってみたいな。特に揚州はヨカッタ! 見所もたくさんあるし食べ物も美味しくて街も清潔でした。出会った人たちも皆気さくで親切でした。杭州が好きで何度でも行きたいと思っていたけれど、今は揚州の方が良いかな。ぜひまた行きたいです。
上海から直接列車だと5時間以上かかるようです(南京経由になるので)が、この行きかただと上海から1泊2日でも十分楽しめそうです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。