zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浙江&江西旅行 その1

2006-12-26-Tue-16:42
旅行から帰って、気がつけばクリスマスも終わってしまいました。
今回の7日間の旅行は本当に本当に大満足な旅で、感動の連続でした。今でも写真を眺めているとそれぞれのシーンをくっきりと思い出します。
デジカメのメモリーカードは1GB。ほぼ100%まで撮りきって帰ってきました。(もっとたくさん持って行けばよかったと思う位・・・)
写真を中心にちょこちょことブログで旅行の様子を紹介して行きます。

まずは、诸葛八卦村から・・・ ここは、名前からもわかるように諸葛孔明の末裔が暮らしています。


諸葛村1

村の建物は「九宮八卦」という形に分布配置されています。

諸葛村2

現地を案内する女の子曰く、「我们的老祖宗」だそうです。う~ん。


諸葛村3

この方は48代目。ほかにも上の孔明の像の前では51代目の方が占いをやってくれます。あっ、今「ほんまに子孫かいな~?」と思いました?


諸葛村4

きっと賢いに違いない、村の子供たち。かわいいな~と写真を撮っていたら、この後「干什么!」と言って走って逃げてしまった…


諸葛村5

黒い瓦屋根と白い壁、そしてゆらゆら静かな水面が見える高台。夕日に照らされて、何ともいえない雰囲気です。


続きはまた次回。

COMMENT



いいですね~

2006-12-28-Thu-23:02
クリスマスの時期にそういう旅行に出かけるのもいいですね~
周りに踊らされることなく、充実した時間ですね。
諸葛孔明にちなんだ土地なんですかね。
(詳しくなくてごめんなさい)
素朴な雰囲気がよく出てていい写真ですね。
特に子どもたちの様子が^^

>ほんずさん

2006-12-29-Fri-08:21
旅先のホテルではクリスマス一色でした。ホテルの飾りつけが可愛くてどことなく中華風で。窓に貼ってある飾りを自分用に買って帰りたかった位でした。
諸葛孔明の末裔の村は私も行くまでは知りませんでした。今54代目位までの人々が4000人ほど住んでいるそうです。
中国の子供たちはどこへ行っても可愛くて可愛くて、つい写真を撮りたくなります。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。