zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ講座応用編 新開講

2006-07-08-Sat-16:35
昨日から、「コーパスで探る言葉のメカニズム」が始まりました。とりあえず第一週目はちゃんと聴いたしMDに録音もしてみました。(予約録音のやり方をやっとマスターしました/笑)

第1課は“来”、第2課は“去”これからどんどん難しくなっていくんでしょうが、最後まで休まず聞きたい! 
盧思さんの例文を読むスピードが速めというか、話している風なのがいい感じです。最後に穴埋めの練習があるのですが、その会話文だけ何故か芝居がかって読まれてます。
録音をPCに取り込んで編集しようかな。

でも、このラジオ講座の生徒役って要るんでしょうか?微妙??


コメントは記事の左側の日付(ピンクの四角)の下、「CO」の後ろの数字部分をクリックしてお願いします。
クリックしていただけると励みになります
人気blogランキング
中国BLOGGER人気ランキング
FC2 Blog Ranking

COMMENT



私はカセットで録音

2006-07-09-Sun-08:42
今時ラジカセなのでカセットにしっかり録音しスタート快調です。盧思さんの中国語は張りがあっていいですよね~。
ただ劉凱栄先生の声のトーンがちょうど私の眠気をさそうみたいです。この生徒役の人。。。私と同じような間違いをしてくれるからいてくれてホッとする効果くらいかな~。
ちょうど私もブログの題目が同じだったのTBさせていただきます。

私もきいてまーす!

2006-07-09-Sun-10:04
うちもラジカセなので(しかもタイマーなし)、講座が始まるとポチッと録音ボタン押してます。^_^;
盧思さんの声を聞くと、なぜだかほっとしてしまいます。
でも、聞き取れなかったりするのですけど・・
生徒役の方は、どうしても日本語の口調の強さにびくってなっちゃうわー。

>こけしさん

2006-07-09-Sun-15:57
コメント&トラバありがとうございました。盧思さんが読む例文は、真似して読みたくなります。
楊先生の話は、いかにも「講座」って感じですよね!たんたんとしていて。
生徒役は、どうせ質問とか台本どおりなんだろうな~と思っていたのですが、先生が「こうですよ」って質問するよりも生徒役へ教える方式の方が、スルーせずに聞けるというメリットがあるかもしれませんね。

>ぺりおさん

2006-07-09-Sun-16:03
新しい講座が始まるとワクワクしますよね。
盧思さんの話し方はテレビ講座で慣れているせいか、聞き易く感じます。不思議と・・・。
盧思さんの声は癒し系かも。中国語ジャーナルのインタビューも聞いていて楽しくなってきてしまいました。

コメントの投稿

TRACKBACK

NHKラジオ中国語講座 応用編 

7月から「コーパスで探る言葉のメカニズム」という新しい講座がスタートしました。毎回、使用頻度が高い漢字一語をとりあげてその漢字が持っている様々な意味やニュアンスが学べます。私は講座のコンテンツの中で
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。