zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞

2006-04-11-Tue-16:16
夫が旅行に行っていて不在だし、外は雨続きなので、家で映画鑑賞。
一本目は「PROMISE~無極」
映画館に見に行った人の話をきいて見たい見たいと思っていたんだけど、どうも映画館にはなかなか足を運ぶことがなくて、大抵年に1本位しか見てない最近。中国のサイトの動画ダウンロードで見ました。音と字幕を追いかけながら意味を考えるので結構過酷な映画鑑賞
内容は、めっちゃファンタジーでした。宣伝も大々的にされてたし、ストーリーについては書きませんが。好き嫌いははっきり分かれるんじゃないかな。私は嫌いじゃなかったです。チャン・ドンゴンの奴隷っぷりやニコラス・ツェのナルシストな雰囲気もハマっていてよかった。

やっぱり気になっていたのが真田広之の中国語。ネイティブと同じになるまでは日本に返さないと監督が言ったそうですが、とても短期間で習得したとは思えないほどでした


二本目は「わが家の犬は世界一」(原題「卡拉是条狗
こちらはちゃんとDVDで。
北京では犬を飼うのに登録が必要。ラオ一家は夫婦+息子と愛犬カーラの3人+1匹の家族。本当なら5000元を支払ってカーラを登録しなければならないのに、ラオは少ない稼ぎをやりくりする労働者でそんな大金を払えないから、内緒で犬を飼っています。内緒だから散歩もこっそり夜中に連れていくのですが、警察の取り締まりに遭いカーラは没収されてしまいます。
登録をすれば犬は戻ってきますがタイムリミットは翌日の夕方!なんとかカーラを取り戻そうと奔走するラオ一家・・・。

5000元もの大金を払いたくない(あるいは払えない)のに犬を飼いたい、じゃ、内緒で飼ってしまおう。没収されたらお金を払うのではなくてコネやカネや悪知恵で何とか取り戻そうと画策する。そして、妻や息子は冷たいけれど、犬だけはなついてくれる、なんて言い出すお父さんの切なさ、小市民っぷり、所々にちりばめられた体制への皮肉がコミカルで面白い映画でした。
犬と人間との心温まるストーリー、ではないですが・・・。

わが家の犬は世界一
キングレコード
発売日:2005-12-07



クリックしていただけると励みになります
人気blogランキング
中国BLOGGER人気ランキング
FC2 Blog Ranking

COMMENT



心声

2006-04-15-Sat-09:23
はじめまして。以前から心声のリスナーです。
私が中国語のポッドキャストがないかな~と調べた時は
結構少なかったのに、だんだん増えてきましたね。
これからも楽しみにしています!
私も『無極』VCDでみました。真田さんすごいですね~。
中国本土ではおもしろくな~いと話題でしたが
私は【そりゃないやろ】と突っ込みどころ満載なので
結構おもしろかったです。

>こけしさん

2006-04-17-Mon-21:05
コメントありがとうございました。
心声聴いてくださっているんですね。
よろしければ、感想など書き込んでいただけると嬉しいです。小雨老師の更新の活力になると思います。

「無極」、中国本土ではダメだったんですか(^^;知りませんでした。映像もストーリーも確かに突っ込みどころは満載でしたね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。