zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ本

2006-03-21-Tue-07:27
はじめてわかる国語
講談社
清水 義範(著)
発売日:2006-02-16


どうも中国語の勉強に対するモチベーションが低下気味で、最近はドラマを見るくらい。(「求婚事務所」にハマってます)
で、本ばかり読んでいるのですが、この「はじめてわかる国語」、結構面白かったです。

学校で習うのは何故「日本語」じゃなくて「国語」なのか? そもそも、国語というのは一体何を習う学科なのか?というところから始まって、誰でも知っている唱歌の歌詞の本当の意味について触れていたり、常用漢字や試験の文章読解問題、文章読本へのツッコミなど多岐にわたります。作文というのは、文章の上手下手ではなくて内容が評価の大きなポイントになっているというのは、大いに頷けました。

これはシリーズになっていて、初めは理科、そして社会、算数と来て、一応国語で終わりになっているみたいです。


クリックしていただけると励みになります
人気blogランキング
中国BLOGGER人気ランキング
FC2 Blog Ranking

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。