zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来月のC.TEST

2010-10-28-Thu-19:58
来月のC.TEST、申し込みました。
去年は受けなかったので2年ぶりとなりますが、その間勉強の方は足踏み状態なのでどうなることやら。
リスニングの方がちょっと不安なので、そっち方面を今から強化しようと思います。
あと半月ぐらい?

まさに“临阵磨抢,不快也光。"

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
スポンサーサイト

電子辞書から紙の辞書へ

2010-10-25-Mon-16:06
最近学習中は電子辞書でなく「講談社中日辞典 第三版」を使うことが多いです。
電子辞書の便利さ、手軽さに慣れているのですが、せっかく買ったのだし、手元において使わないともったいないし。単純に意味だけをささっと調べるときは電子辞書だけど、じっくりと机に向かって勉強するなら紙の辞書、と併用していますが、自分が興味がある内容をじっくりと掘り下げて勉強したいタイプなので、紙の辞書の方が向いているのかもしれません。最近中国語サークルにもこの辞書を持って行っています(文法の解説も詳しいので、質問されたときに非常に便利)。

紙の辞書だと、引いたときに同じページにある他の語句も目に入ってくるし、この「講談社中日辞典 第三版」は類義語の説明がたくさん載っているのでとても参考になります。音訓索引があって日本語の読みから漢字が検索できるので、読み方が解らなかったりうろ覚えのものでも調べやすいです。

電子辞書はWordtank G90を使っていますが、そろそろ次の機種に買い換えたいような・・・ 


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ



「スマロ」って何?

2010-10-20-Wed-22:24
またまたナツメロネタです。
中国語サークルの年齢層が高いので、時々ナツメロの話になります。先週の「満州娘」をiPodに入れて持っていったら好評でした。私はもちろん生まれていないので懐かしくはないのですが、いわゆる「ナツメロ」が大好きなので、「満州娘」のような知らない曲の存在を教えてもらって新鮮な気持ちで聴いています。

そして新たな問題。「スマロ」って歌の中に出てくるけれど何だろう?

これ、たまたま先日ラジオのナツメロの番組を聴いていたら「上海帰りのリル」という曲がかかっていて、その中に出てくるので私も気になっていたのですが、結局話の中ではスマロが何なのか解らずじまい。
帰ってきてまた調べました(パソコンって本当に便利!)。
なんと、スマロは漢字で書くと四馬路でした! そして、上海の南京路から南に向かって数えて4本目の馬路、つまり福州路のことだったんです。

スマロってどこかの地名かなぁ、不思議な響きだな~と思っていたのですが、漢字を見るとナットクです。

「夜霧のブルース」という曲にも「夢のスマロか ホンキュの街か」という歌詞が出てくるそうです。(ホンキュ=虹口)

この本の中にも「スマロ」についてのコラムが載っていました(コレで読んだから「スマロ」という響きが残っていたのかも?)

時空旅行ガイド大上海


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

新版三国志

2010-10-18-Mon-17:20
新版三国志のDVDが出るみたいです。
限定2万セットかぁ~ でもまだ前篇なんです、これ。豪華桐箱のアウターケースで発売決定!だそうですが、テレビでは放送してくれないんですかね。やるとしてもCSかなぁ。

三国志 Three Kingdoms 前篇 DVD-BOX (限定2万セット)

B0041MOSQ0



にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

「王さん待っててちょうだいね」

2010-10-13-Wed-21:44
今日中国語サークルでの雑談で、中国人の姓について話していたときにふと出てきたフレーズ。「王さん待っててちょうだいね」という歌があるのだとか。それ以外はメロディも歌詞もはっきりとしたことはわからず、話はそれで終わったのだけれど、早速帰ってきてから調べてみました。

フレーズを検索するとちゃんと出てきます。私は全く聴いたことがなかったのですが、Youtubeに曲もありました。曲の中の「迎春花」と「馬車」は中国語の発音で歌われています。迎春花とはオウバイのことだそうです。

昭和13年(1938年)に流行した曲だそうです。



にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

美人計

2010-10-12-Tue-20:59
アニメの「三国演義」、前回・次回と劉備の結婚の話です。これに出てくる甘露寺は鎮江の北固山という公園の中にあります。

これは!と思って写真を探してみたらいくつかアップしていないものがあったので・・・

s-IMG_2943.jpg

s-IMG_2925.jpg

s-IMG_2934.jpg

s-IMG_2911.jpg

去年揚州旅行の途中に立ち寄りました。特にここへ行きたくて計画して行った訳ではなく、なんとなく地図を見て観光地をチョイスして行き着いた場所でしたが、この公園は三国志に所縁の有るスポットがいくつかあって面白かったです。私が行ったときは写真のとおり天気が悪かったのですが、晴れていれば長江の眺めもきっといいはず。

上海からの鎮江・揚州の小旅行は綿密な計画もなくてとりあえずホテルと行きの列車の予約だけして行ったのに、色々な偶然の出会いに助けられつつ、本当に楽しくて充実した旅行だったのでぜひまたいつか、行ってみたいと思っています。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。