zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオとテレビどっちが難しい?

2008-07-30-Wed-21:37
私が参加している勉強会では、「テレビで中国語」のテキストを使っています。1ヶ月遅れで今日6月号が終了しました。(11課は読みにくかったー ますます難しくなってきました)

私も含め、ラジオ講座を聴いている人もいます。
「ラジオは簡単だけどテレビは難しいわー」と言う人がいたのですが、私はテレビよりラジオの方が難しいなぁと思っていたので、そんな雑談になりました。

テレビは番組中ではキーフレーズしか説明せず、スキットの他の部分はサラっと流れるだけですが、テキストには「孫の手レクチャー」と称して、かなり詳しい説明があります。キーフレーズを中心に、自分自身の頑張り度によって、完成度がまったく違うものになりそうです。おさらい用に必ず一通り本文を書く練習ができるようになっているのも良いです。でもテキスト買わないとちょっと辛いですかねー。
そして、週1回。25分の番組ですが後半はインタビュー(今年はインタビューが少ないのが不満! おさらい回はせっかくならゲストに中国語でしゃべらせてほしい。日本語で雑談されても・・・)などがあるので実際勉強する時間は短いですね。

一方、ラジオは今年から応用編がなくなって、15分×週5回という構成です。金曜日は復習なので、毎週4回分が新しい勉強です。これ、実は1週間で1時間分ですよね。スキットを復唱する音読練習の部分が少ないので、発音を強化したければ録音して繰り返し聴いたり復唱したりしないと、足りないでしょう。
そして、荒川先生のことばの中にはえっ?今何て言った??というような、文法の大事なことが短い時間に詰まっているので、15分集中して聴かないと、テキストを見てなんとなくわかったような気分になってしまいます。

さらっと終了、わかんないところはテキスト読んでね的なテレビと、詳しく親切に説明、でも一週間にびっしり1時間分の勉強・・・どっちがハードかと言われればラジオの方がハードですが難易度はどうなんだろうな?って感じですね。それほど差はないのかも。
どっちにしろ、テレビはそれだけやっていてマスターできるような構成にはなっていませんし、やっぱりラジオの方が「勉強したなー」という実感はあります。

一日15分といいつつ、1つの課をマスターするにはとても放送時間内ではムリ。実は私は日曜日の一挙放送を録音しつつ聴いているので、週によってしっかり聴いているときと、聞き流しているだけのときがあってむらがあります。
結局最後はやる気ですかね。近道はありません。自力で一段ずつ階段を登っていくしかないのですよね。


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
スポンサーサイト

ドラマ『新・上海グランド』

2008-07-28-Mon-20:23
いつのまにかテレビ東京系でひっそりと(?)始まっていた「新・上海グランド」ですが、こちらでは日曜日の朝5時45分~という???な放送時間です。どうせ録画して見るからいいんだけど、こんな時間に放送しなくても・・・と思います。

残念ながら第一集は見逃してしまったのですが、第2集から見ています。
最近気になる黄晓明がますます好きになりそうです。

面白いんだけど、日本語吹き替えです。あー・・・

まだ放送が始まっていない地域もあるんですね。
予告編も↓
http://www.livetaiwan.jp/news/newsc/news_page.php?act=280628620


ところで、WOWWOWは今月末までなのですが、最後に中国映画をいっぱい放映してくれてうれしいな。「春の惑い」「活きる」「故郷の香り」「緑茶」の4本。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

「日中二千年 漢字のつきあい」再放送

2008-07-27-Sun-12:13
NHK教育で以前放送された、「知るを楽しむ」シリーズの「日中二千年 漢字のつきあい」が8月に再放送されます。

8月7日 午後10:25~スタート
再放送は
8月14日 午前5:05~スタート
全4回シリーズです。

昨年放送されたときに見たのですが堅苦しくなくて、気軽に見られて面白いし、漢字が身近に感じられて面白かったです。



にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

もうすぐオリンピック!

2008-07-21-Mon-13:37
もうすぐオリンピック。
テレビなどでも北京がとりあげられたり、中国関連のものがとても多くなってきました。
本屋さんに行ったら、小田空さんの北京本も出ていました。「中国いかがですか」の北京版でしょうか。「中国いかがですか」よりも中身の紙がツルツルで白っぽいものに変わっていました。
小田空さん好きなので、見た瞬間お買い上げです。



その隣にあったのがこの本・・・
これ、ぱらぱらとめくってみたのですがかなり良いです。迷った挙句結局買わなかったのですが、買っちゃえばよかったかなぁ~
カラー写真がメインで、建物好きな方にはぜひおすすめ。
北京旅行して、見てきたところもたくさんあるのですが、ああこんな写真を撮ってきたかったよ・・・というようなものが多いです。見られなかった場所や工事中だったところもいろいろ。



本といえば、去年の北京旅行でぶらっと立ち寄った新華書店で、旅行者向けだと思うんだけど頤和園の長廊の絵を1枚ずつ載せて、簡単な紹介を載せた本を買わなかったのですが、あれも欲しい。自分で1枚ずつ写真を撮ろうと思ったけれど、とても時間がないし長廊は座って何かを食べたり涼む人がたくさんいて、挫折してしまったのです・・・。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

2008-07-16-Wed-09:27
最近ずっとNHKの中国語ニュースを聴くのをサボっていたのですが、久しぶりにサイトをのぞいたら、すっかりリニューアルしてました。

日本語講座も以前よりパワーアップして見やすくなっていました。
こんなりっぱな講座があるということはやっぱり中国や中国語圏からの旅行者や日本語学習者が増えているのでしょうね。
解説も中国語なので、たまに聴いてみると面白いかもしれません。
やさしい日本語

面白いな、とおもったのは、私たちが中国語を習うときに「对不起」=すみません。呼びかけるときには使いませんよ、と習うのですが、空港でパスポートを落としましたよ、と呼びかける日本人が使っている「すみません」を「对不起。」と訳しているところ。
確かに日本語ではどちらの場面でも「すみません」を使うし、こういうニュアンスを別の言語でわかりやすく伝えるのって難しいんでしょうね。
こういう日本語講座の日本語を読んだときにちょっともぞもぞっとする感じは、中国人が中国語のテキストの中の会話を見たときにも感じることなんでしょうか。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。