zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京99849歩の旅[3]

2007-08-31-Fri-20:24
4日目:天壇 ― 鼓楼 ― 什刹海界隈 ― 北海公園

メインの行き先だけ決めて、あとはほぼ行き当たりばったりな北京旅行の4日目です。この日のメインは何と言っても天壇。バスを乗り継いで行きました。前門から乗って天壇の南門のすぐ側のバス停が終点。ホテルから2元でこんなに遠くに来られるなんて!

20070831194453.jpg

ここも観光客でいっぱい!
観光客以外にも、ダンスや太極拳をしている人たちがたくさんいました。大人が体を動かして遊んでいるのっていいなぁ(^^)


20070831194656.jpg

20070831194740.jpg

20070831194756.jpg

20070831194930.jpg

もっと広々~とした静かな所かと思っていたのでちょっとイメージが違ってたかな。想像より小さかった、なんて思ってしまうのは北京の他の建造物があまりにも大きいから?

ちょっと高い所に登ると圜丘と皇穹宇、祈年殿が真っ直ぐ並んでいるのがよく見えるのですが、かすんじゃっていい写真がありませんでした。

20070831195621.jpg



20070831195607.jpg

次に来たのはここ・・・まずはこの階段を這い上がります。

20070831195543.jpg

北京の街のセンターライン?

IMG_1573_400.jpg

ここは鼓楼です。ビックリするような急な階段を登ると、素晴しい見晴らしと30分おきに行われる太鼓のショーを見ることができます。
20070831200602.jpg

この近くには高い建物がなく、周りが見渡せます。こちらは鐘楼。
20070831200706.jpg

お昼はワンタン。おじいさん2人組と相席になりました。中国の人たちのパワーの源はたくさん食べてたくさん動くことだと思います。私たちはちょっとお疲れ~

20070831200859.jpg

テレビなんかでよく映るところだ~(^^)
人力車の客引きがすごかったです。「美女~」って寄ってくるので逃げ回る羽目に。「もう乗ってきたよ」って言えばよかったなぁと後で気づきました。

20070831201259.jpg

トコトコ歩いて北海公園に。
20070831201348.jpg

ここにもある九龍壁。北海公園のは両面なのですが・・・
20070831201441.jpg

裏側はこんなことに!!

20070831201524.jpg

一旦ホテルに戻って休憩。相棒はかなりお疲れのようなので、一人でご近所探検。私たちが泊まったホテルがある胡同のいわれが書かれています。
20070831201645.jpg

そしてスローガン。至るところにこういうポスターやスローガンがありますねー。

ちょっとお腹を壊してしまった夫。この日は四川料理を食べに行こうと思っていたのだけど、ホテルの近くでおなかに優しそうなものを食べよう、ということに・・・ でも近所に良さそうなお店もないし、困ったなぁと思っていると・・・

20070831201910.jpg

灯台もと暗し! ホテルの2つ北側の胡同の入り口のところに「雲南料理」のお店発見! めでたく過橋米線にありついたのでした おいしかった~


明日に備えてこの日はこれでおしまい。
最終日は早朝の飛行機なので旅行は実質あと1日で終わり。最終日のテーマは「癒し」です。もうちょっとお付き合いください。
スポンサーサイト

北京99849歩の旅[2]

2007-08-27-Mon-17:19
3日目:八達嶺長城 ― 十三陵(神道 定陵 長陵)

ホテルの朝食は7時からなのでパスして、前の日に買っておいたパンとコーヒーで朝食をとって6時半に出発しました。
この日だけは北京散歩さんで車をチャーターしました。勿体ないかな?とも思ったのですが、たくさん歩くだろうし、行き帰りの交通手段のことや中国語ツアーに入って待ち合わせ時間などに煩わされず、自分たちのペースで行きたかったので。
運転手さんは日本語ができませんが、いざというときは携帯電話で日本語ができるスタッフを介してやりとりできるので安心です(結局、最初のスケジュール確認以外は電話は使いませんでしたが)。

20070827162858.jpg

早起きした甲斐あって、スムーズに八達嶺に着きました。途中車窓からも居庸関などの別の長城が見えて気分が盛り上がりました。

20070827163134.jpg

人が歩いたところの石段が磨り減ってます。階段と坂の繰り返しなんだけど、坂のところで写真を撮ろうとして振り返るのが最初は怖かった~
ここ、「とっさの中国語」で谷原さんと廬思さんが、「写真を撮ってください」の回で写真を撮ってもらっていた付近だと思います。

20070827163350.jpg

好漢坡は大渋滞! 888メートルの最高地点を目指して・・・

20070827163657.jpg

最高の眺めでした!

20070827163848.jpg

十三陵はこの日は入れないかも?と言われていたのですが、大丈夫でした。神路は八達嶺とは別世界の静けさ。

20070827164159.jpg

続いて定陵(万暦帝の陵墓)へ。地宮を目指して歩きます。

20070827164303.jpg

セキュリティチェックをくぐって地下へ。何処まで下りるの?!っていう位階段を下りると、豪華絢爛でひんやりとした別世界!

20070827165004.jpg

時間が少し余ったので、長陵(永楽帝の陵墓)にも連れて行ってもらいました。

20070827165918.jpg

ここは階段を下りるんじゃなくて明楼に上がります。いい運動です。

20070827165940.jpg

このあたりは桃の産地みたいです。すっごく美味しそうな桃は1つ3元だったかな。買うとおばちゃんが皮を剥いてカットしてくれます。味は・・・見た目ほどではありませんでしたが(^^;


出発が早かったので早めにホテルに到着してしまいました。でも一番暑い時間帯だし、ちょっとホテルでゴロゴロ・・・

バスに乗ってるといつも見える「過橋米線」の看板(ちょうど信号待ちでバスが止まる場所にあった)がずっと気になっていた私たち。上海で食べた桂林米粉もおいしかったし、ビーフン食べたい病にかかっちゃいました(笑)その看板のお店でなくても、ビーフンぐらい何処でも食べられるでしょ・・・なーんて言ってたら、以外と見つからず。西単で別の看板を発見するものの入り口が見つからず、ぐるぐる歩き回ってやっと入り口を見つけたらお店がなくなってた! そ、そんな(涙)

20070827170357.jpg

敗北感を抱きながら包子を食べました。これはこれですごく美味しかったんだけど・・・  

このあたりから意地でもビーフン食べるぞモードに突入。
予定外に歩き回って疲れ果てたのでこの日はこれでおしまい。なんだか北京での食生活が段々ひもじくなってきます。


もうちょっと続きます。
文字色

北京99849歩の旅[1]

2007-08-26-Sun-14:08
北京に行ってきました。

長城と十三陵だけは車をチャーターしましたが、後は全くフリーだったので行きたかった所をピックアップして適当に行きました。ツアーと違ってたくさんの場所を回ることはできなかったけれど、ツアーでは行けない所にも行けたからそれはそれでよかったかなぁ。

ちょっと前からウォーキングにハマって、万歩計を身に付ける癖がついていたので、北京にも持っていたのですが、5泊6日で歩いた総歩数99849歩! 1歩55cmで換算すると約55km!
泊まったホテルが西四で、バスの便がとってもよかったのでタクシーには殆ど乗らず(タクシーが止まってくれる場所を探すのが結構大変で、だったらバスと地下鉄に乗ったほうが早そうだ、とバスばかり使ってました)。

1日目:ホテル到着後 前門 ― 天安門広場 ― 天安門


胡同

こんな胡同にある静かな四合院のホテルに泊まりました。小鳥がの鳴声で目が覚めるほど。大通りからちょっと入っただけなのに車の音も聞こえずリラックスできるホテルでした。

夜の天安門広場

国旗を降ろすところを見たかったのですが間に合わず。前門のバスターミナルから天安門を目指して歩いたのですが、遠いこと!見えてるんだけど全然近づいてきません。日は暮れているのに凧揚げしてる人、敷物を敷いてピクニック状態の家族連れなどで賑わってます。

20070826134245.jpg

やっぱりここで記念写真を撮らないと!ってことで、ベストポジションを探す人で賑わってます(笑)

2日目:天安門 ― 故宮 ― 王府井

一夜明けて、今度は朝の天安門へ。
前門からだと遠いので、地下鉄で天安門西駅まで行きました。

天安門


20070826134622.jpg

カバンを預けてボディチェックを受けて、天安門の上に上がってみました。

20070826134720.jpg

思わず広場の人たちに手を振りたくなりました。残念ながらこの日は曇りでこんな暗い感じの写真です。

20070826134846.jpg

工事してます。工事中が見られるのは今だけ???

20070826134925.jpg

20070826135030.jpg

20070826135115.jpg

中国人も外国人も観光客でいっぱい! 私たちも、ですが・・・

20070826135234.jpg

一番奥までずんずん進んだら、珍妃の井戸のところからUターンしてきました(別料金だった)。珍妃ってこんなに細かったの?!って思ったら、本当の井戸の入り口はこの下にあるんだって。

20070826135442.jpg

九龍壁。大きくて写真に納まりきらない迫力!

20070826135601.jpg

音声ガイドも借りず、地図だけを頼りにざーっと見てきただけですが、ゆっくり見たら丸1日あっても足りません。まだ見てない場所、工事中だったところはまた見にきたいなぁ。

20070826135748.jpg

王府井の地下鉄の駅で撮りました。パラリンピックのキャラクター、あんまり知られてないんじゃないかなぁ~ このコも可愛いですね。

20070826135937.jpg

このあとはランチを食べて、王府井で本を買ったり、お土産を探したり・・・ 疲れたし荷物もいっぱいになったからタクシーに乗ろう!と思ったんだけどなかなかつかまらず。タクシーが止まってくれる駅(?)を探して歩き疲れちゃった。雨も降ってくるしで、やっとタクシーに乗ったら今度はホテルの場所が解りにくくて・・・。地図を見ながら怪しい中国語でコミュニケーション。返って疲れてしまいました。バスの方が気楽でいいな。

20070826140418.jpg

ホテルで休憩した後、またバスに乗って便宜坊というお店へダックを食べに行きました。翌日の長城に備えて栄養補給?
二人でダック半只ともう1品、ビール1本でお腹いっぱい。


続きはまた!

北京に行ってきます

2007-08-12-Sun-20:33
あと数日後に出発です。
お盆の関空の出国ラッシュのニュースを見ていたら、中国への観光客が一番多いんだそうで、ちょっと意外で驚きました。

ここんとこ、ニセモノ、パクリ遊園地、そして食べ物への不安などのマイナスイメージのニュースが多かったし、私の周りで中国へ旅行に行く人は少数派なので、あまり人気が無いのかな?と誤解していました。


旅行の為にいろいろとネットで調べていたら、行きたい所がたくさん出てきて困りました。初めてだし、「ここは外せない!」っていう場所が多くて。

暑くて紫外線も強そうなので、午前中にいっぱい歩いて(歩く所ばかりだし・・・)午後は休憩したり屋内や日陰がたくさんある場所を選んで行こうかと思ってます。

「岳飛伝」

2007-08-10-Fri-17:10


「岳飛伝」の文庫版が発売になってました。
表紙のイラストが、ちょっとティーン向けっぽくてオバチャンが手に取るのは恥ずかしかったけど・・・

続きも続々刊行されるみたいなので、楽しみ。


杭州の岳王廟の写真はこっち

四面楚歌

2007-08-03-Fri-12:55
“プレオリンピック”とも言われている中国で開催中の4カ国トーナメント(日本、中国、ボツワナ、北朝鮮の4カ国が参加)四国足球锦标赛の日本×中国の試合が今夜、沈阳で行われます。

国際試合なのに第三国ではなく中国人の審判団、スタンドは中国の応援団でいっぱい、日本の応援団は中国側を刺激しないように鳴り物の応援は控えなくてはいけないとか。
まさに、四面楚歌の状態。
でも本番は中国でやるんだし、事前に厳しい環境を作ってくれるというのはある意味ありがたいこと?

地上波でもBSでもテレビ中継はナシ。
また今夜もネットTVのお世話になります。

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。