zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画でお勉強

2007-01-25-Thu-20:53
以前YouTubeに「快楽中国」の動画があった~と書いたのですが、このサイトでも見たりダウンロードしたりできるようになっていました。以前アクセスしたときは重くて見られなかったのですが…

英語⇔中国語なので解らないところはザクザクと飛ばして見ているのですが、このサイト内の奥运汉语 100 句は以前何処かで見かけたような気がするのですが(そのときは日本語版もあったようななかったような…)。
私は「万里海疆快乐行」「快乐中国 ―― 学汉语」を見る位なのですが、どちらも二人組が各地の特色や文化や食べ物などを中国語の会話(中国語と英語の字幕つき)で紹介してくれるのと、毎回いくつかのフレーズをピックアップして教えてくれます。
新しいものもどんどん追加されているみたいです。

ただ、接続やハードの環境にもよるのでしょうが、重いのでダウンロードしてゆっくり見たほうがいいです。



スポンサーサイト

浙江&江西旅行 3/7

2007-01-22-Mon-18:33
3日目は景徳鎮の観光です。
町の中も街頭の柱とかオブジェとか色々な所に焼き物が使われています。さすがは“瓷都”です。

k30.jpg

龍珠閣。中には出土した破片で作った復元の磁器が展示してあります。

k28.jpg

龍珠閣から見た景徳鎮の街 変わり行く真っ只中

k29.jpg

別の博物館も見学 もっと事前に勉強していけばよかったなぁ

k11.jpg

景徳鎮の街は、かつて窯があった地域と新しい市街地とに分かれていました。かつての窯は壊されて…

k13.jpg

陶瓷民俗博覧館。磁器を作る様子や復元した窯などが見学できます。ろくろや絵付けの体験もできます。
触るだけなら無料!なのでろくろに初挑戦してみました。土の感触が気持ちよかった。

k14.jpg

これは手回しのろくろ。昔のやり方で職人さんが作ってます。なんと、ろくろを回す方向は日本とは逆らしいです。


写真はありませんが、古窯遺址や陶磁器屋さんだけが集まっている大きな市場にも行きました。何か買おうと思いつつ、大きな壷(レストランやホテルの玄関に置いてあるような)がずらりと並ぶ店の数々に圧倒され、何も買えませんでした。でも見てるだけでも楽しかった。


次回はいよいよ世界遺産の廬山です。

- つづく -

VCDをテレビで見たい!

2007-01-18-Thu-19:24
うちのDVDプレーヤーはVCDの再生ができません。
今まで中国で買ってきたり取り寄せたりしたVCDはパソコンで見ていたけど、やっぱりテレビで見たい。
(なぜならパソコンの画面は小さいし置いてある部屋が寒いから)

今までそう思いつつ、何のアクションも起こして来なかったけれど、今あるハードでVCDをテレビで再生できる方法があると解りました。

きっかけは、年末に電気屋さんをウロウロしていて見つけたこれ
はじめは九州や中国旅行の写真を実家の家族に見せたいなー、と思ってiPod経由でテレビに写せばいいな、と思って買ったのです。親世代は老眼なのでiPodの画面の写真だと見づらいし、皆で見られないし。

で、写真を写すだけで、テレビで動画を・・・なんて考えもしなかったんだけど、アラ?意外と見られるじゃない。
じゃ、VCDのデータをiPodに入れてしまえばいいのね・・・


早速手持ちの「緑茶」のVCDの中の動画をパソコンにコピーしてiTunes経由でiPodに入れてテレビで再生してみると大成功♪
画質の方はもともとVCDがVHS程度ってことで美しいとは言えません。大画面テレビでうつすには無理がありそうです。でも副産物として動画から音声のみを簡単に取り出せるので会話が多い映画やドラマなら、聞き流し用の音声データにできそうです。

こんなまどろっこしいことをしなくても、VCDやPAL方式のDVDプレイヤーを買ったほうが早いんでしょうが、動画が見られるiPodとケーブルがあると、結構面白い使い方もできるんだな、ってことで。テレビにつなげたら、スピーカー代わりにすることもできるから旅先のホテルで聴く、なんて使い方もできそうです。


「青花」その他のVCDも届きました。でも、さすがに連続ドラマ全部をiPod用に変換するのは面倒くさいので結局パソコンで見ることになるかな。
TS350029.jpg

浙江&江西旅行 2/7

2007-01-11-Thu-15:02
7日間の旅行だったので、2日目ということであと5回続く予定です。2日目はいよいよ江西省へ入っていきます。婺源の古集落へ。「中国最美的乡村婺源欢迎您!」の看板にワクワク…


楽しみな地元料理の食事の前にちょっと川べりをお散歩…。

k05.jpg

魚の養殖網のすぐ横で賑やかにお洗濯。このお魚が昼食の食卓に?!
すぐ横の市場で売られているそうです。


李坑村

李坑村。キャッチフレーズは「小桥、流水、人家」です。明・清年代の古い民家があり、村の中には小さな川が流れ小さな橋が架かっています。

k07.jpg

村の一番見晴らしのいいところからの景色。奥のほうには新しい建物もあります。


k08.jpg

中国国内でも都会の人々が田舎へ遊びにいってのんびりするという癒し系の観光ブームなのだとか。


k27.jpg

斯琴高娃さん発見! 内容も景徳鎮のドラマかな…今回の旅と関係あるなぁ~ってことでYesAsiaで早速購入しちゃいました。


k09.jpg

続いてもうひとつの村、暁起村へ。もう消えてしまっていますが「毛主席万岁」と、かつて書かれていた痕跡がうっすらと。


k26.jpg

立派な門もあります。


k10.jpg

犬ものんびり。吠えたりすることはなく人になれているけれど、構おうとしたりカメラを向けると逃げちゃう。


この二つの村は入場料を払って入ることができる観光化した村で、同じような村がほかにもあるそうです。
観光化といっても、村の中では外でご飯を食べている人、川べりで魚をさばいている人、麻雀やカードに興じる人々や売られていく子豚などの日常の風景を垣間見ることができました。

-つづく-


クリックしていただけると励みになります
人気blogランキング
中国BLOGGER人気ランキング
FC2 Blog Ranking


テレビっ子に変身

2007-01-08-Mon-12:15
旅行中、年末年始に撮り溜めてあったビデオを見ています。中国語のドラマ、チベット鉄道のドキュメンタリー、英語でしゃべらナイトの上海編、語学新年会、街歩きの再放送・・・

やっと消化し終わったーと思ったら「新シルクロード」の再放送が今朝から始まりました。放送されたとき見逃してしまった回もあったのでこれは嬉しい、とまた録画予約。保存したい物はDVDに焼いたりしているのでレコーダーは休む暇なしで稼動してます(笑)

年末に放送された「世界ふれあい街歩き」のハルビン編、面白かったです。ロシア風の建築がたくさんあって、建物ウォッチ好きにはたまらないです。保存しておこうと思ったのに、誤って壊れたディスクに書き込んでしまいました・・・1回しかムーブできないのに、残念。

ところで、この「街歩き」、中国の都市も頻繁に登場しますが、世界中の街をお散歩感覚で紹介してくれるのが肩の力が抜けていていい感じ。人の目線でカメラが動くのだけどどうやって撮ってるのかなぁ(時々光の加減で影が映りますよね)、インタビューする人とされる人の会話もかぶらず上手く編集されているし・・・と妙な所で感心してしまいます。

世界のあちこちの映像がハイビジョンで紹介されるのは嬉しいことですが、見ているうちにいろんな国へ行きたくなってきて困ってしまいます。

今日から始動

2007-01-04-Thu-13:16
お正月休みも終わって今日から始動です。
今年のお正月は暖かくて、既にお餅にカビが・・・


今年の目標は去年とまぁ同じです。

1.毎日中国語に触れる。特に話す&書く方面の強化
 (日めくりもちゃんとめくる)

2.試験を受ける
 去年達成できなかったので、これは絶対に・・・

3.中国上陸( ̄ー ̄) 出来ればまた今年も・・・


ブログを読んでくださってる皆様&いつもお邪魔しているブロガー様、今年もよろしくお願いします!

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。