zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後

2006-12-29-Fri-08:17
このブログで今年の目標として、「毎日中国語に触れる」と「何か試験を受ける」というのを掲げましたが、毎日中国語、というのはChinesepod、ドラマやテレビ、ラジオ講座、ネットなどを使ってまぁ達成できたかな、と思います。特にPodcastを勉強に取りいれることによって、中国語の「音」がとても身近になり、聴くことに関して有効だったかな、と思います。

もう一つの試験を受ける、というのは漠然とTECCを受けようと思っていたのが中止になり、中検2級?HSK?どうしよう・・・と思っているうちに一年過ぎてしまったという感じ。中国語の資格として○級が欲しい、という願望はあまりないのですが、勉強の成果を何かの形で残したいのと、次へのモチベーション維持のためにも試験を目標にしたいので、来年は的を絞って何か受けようと思います。今の所C.TESTか中検2級かどちらかがいいかなぁ、と。


さて、今回が今年最後のブログエントリになりそうです。
これからモードを切り替えてお正月の準備をします。
読んでくださった皆様、よいお年を!
スポンサーサイト

浙江&江西旅行 その1

2006-12-26-Tue-16:42
旅行から帰って、気がつけばクリスマスも終わってしまいました。
今回の7日間の旅行は本当に本当に大満足な旅で、感動の連続でした。今でも写真を眺めているとそれぞれのシーンをくっきりと思い出します。
デジカメのメモリーカードは1GB。ほぼ100%まで撮りきって帰ってきました。(もっとたくさん持って行けばよかったと思う位・・・)
写真を中心にちょこちょことブログで旅行の様子を紹介して行きます。

まずは、诸葛八卦村から・・・ ここは、名前からもわかるように諸葛孔明の末裔が暮らしています。


諸葛村1

村の建物は「九宮八卦」という形に分布配置されています。

諸葛村2

現地を案内する女の子曰く、「我们的老祖宗」だそうです。う~ん。


諸葛村3

この方は48代目。ほかにも上の孔明の像の前では51代目の方が占いをやってくれます。あっ、今「ほんまに子孫かいな~?」と思いました?


諸葛村4

きっと賢いに違いない、村の子供たち。かわいいな~と写真を撮っていたら、この後「干什么!」と言って走って逃げてしまった…


諸葛村5

黒い瓦屋根と白い壁、そしてゆらゆら静かな水面が見える高台。夕日に照らされて、何ともいえない雰囲気です。


続きはまた次回。

ちょっと行ってきます

2006-12-16-Sat-17:50
1週間ほど江西旅情の旅に行ってきます~

中国語の日めくりカレンダー

2006-12-12-Tue-23:12
以前みんみんさんのブログで紹介されていた、中国語の日めくりカレンダー、来年はこれで365日毎日勉強だ!と思って購入しました。


別の日めくりタイプの中国語のカレンダーもありますが、そちらは割と初歩的な内容だったので、買ってまではな~って感じなのですが、こちらはパラパラめくってみると手ごたえがありそうな内容。会話なのですが、「今年の黄砂はどんな具合でしょうか?」「私はブログをやっています」など、季節の話や中国ならでは、日本ならではの話や今の流行などがふんだんに散りばめられている面白いカレンダーです。


毎日必ず目に付くところ(やっぱりトイレになっちゃうんでしょうか)に貼ってつぶやきながらマスターを目指そうと思います。

日めくり1


もしも、まだ買っていなくて迷っている方がいたら、参考になるかも・・・だったらみんみんさんと違うページを紹介しよう!と写真を撮ったはずなのに、今確認してみると何故か同じ4月25日のページを開いて撮影してました(〃 ̄ー ̄〃) 吉野家の牛丼が半額なのがそんなに気になったのか・・・自分よ・・・(笑)
ってことですみません! 休日はちゃんと別のページです。

日めくり2



しかも12/1に写真を撮ったのに、ブログに書こうと思いつつズルズル先に延ばしてしまいました。これは自分のいけない癖だと思ってます。来年は毎日勉強以前に、やろうと思った事をすぐに実行に移すようにしたい。「趁热打铁」とでも書いて一緒に貼っておこうかな~

中検の過去問題に挑戦(第55回)

2006-12-04-Mon-17:59
今年の初めに、目標として「何か試験を受ける」とこのブログにも書いたけれど、結局試験は受けませんでした。3級合格後、問題集は買ってあったのだけど、3級と2級の差は大きいしな~とくじけてしまい、今まで問題集すら開きませんでしたが、ふと思い立って過去問題に挑戦してみることに。


第55回 中検2級 過去問題 答合わせをしてみた結果は・・・

 ヒアリング:95点
 筆記:64点(??)

筆記問題が合っているかどうかは判断しにくいので、模範解答と100%同じのだけ点を加算しました。あと、[1]が10問なのに点数は22点だったので、これは1問2点で計算。


日本中国語検定協会
のホームページを見ると、この回の合格ラインは、ヒアリング/筆記が70点/70点、平均点が67.6点/61.6点で、平均点も合格点も高めになっていることが伺えます。

思ったより出来てるじゃん!って喜んだけれど、比較的簡単な回をやっただけの事なのね・・・。


ヒアリングは、[1]の対話理解は落ち着いてやればほぼ大丈夫だと思う。[2]の内容理解の最後の問題だけさっぱりわからず間違えました。[2]の問題は数字とか微妙な線をついてこられるので、焦ったけどなんとかギリギリ解ったという感じ。

筆記の方は・・・多分合格ラインには届いていないでしょうね。中訳問題は、1問だけ模範解答と同じ。残りは何かが足りない(笑)「用一下」が抜けてたりとか。

あとセットのフレーズ「たとえAでもB」とか「AにかかわらずB」のようなのがゴチャゴチャになっててしっかり理解出来てないので、このあたりを重点的に勉強すればもうちょっと点が上がりそう。

ゴール、見えてきた・・・かな。
勉強すれば何とかなりそう! 来年は2級を目標にしようかな。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。