zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマの最終回

2006-11-21-Tue-15:24
少し前のエントリで「後天美女」の事を書きました。
このドラマ、大して期待していたわけじゃなかったのに、見はじめたら結構面白くてハマっていたのですが、26話より後が配信されなくなっちゃって、あれ?と思ったら最終回だったみたい。なんだか「???」な終わり方でした。あっけないと言うか、それでいいの?というか。レビューに書いている人もいたけど続編を作るせいなんでしょうか。

日本のドラマに比べると中国や台湾のドラマってあっさりと終わってしまうような気がします。(「愛情合約」のラストはおいおい(笑)って感じだったけど。「ルームシェア」も日本のドラマ製作者が作ったら、もっと大げさなラストにしそう。

新しくYahoo動画で始まっているのは「STAR」。ウォレス・フォが出てます。あと「愛の奇跡」で李翔(小愛のお兄さん)役だった人。台湾版電車男というキャッチフレーズで、恋愛にインターネットが絡んでいるのだけど、このドラマは正直、私はあまり面白いとは思えないです。登場人物の恋愛感がちょっと理解できない。

GyaOは中国ドラマは随分減ってしまったけど、今度は再放送じゃなくて新しいのが追加されるといいのだけど。



クリックしていただけると励みになります
人気blogランキング
中国BLOGGER人気ランキング
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

中国語の勉強を再開

2006-11-18-Sat-15:30
10月末位からろくに勉強をしていなかったので、ラジオ講座もPodcastもどんどん溜まっていくばかり。検定の勉強もすると言ったきりできていなかったし、全部中途半端なままだったので勉強を再開しました。

Chinesepodは「出国工作」、ラジオ講座の「信」はまだ第3回を聞いている状態。特にChinesepodは何処まで勉強するか?というのが課によってまちまちで、自分の好きな内容のものは時間をかけてやりたいのでなかなか次に進めない。
でも、毎日一定量の勉強をしないとどんどん退化していくような気がします。サボった分取り戻すのが大変~


でも遊びも・・・(笑)
先日明日香へ行ってきました。
明日香は古墳がたくさんあって、見て回るのは面白いのだけど天皇陵と言われる所は、宮内庁の管轄で、何処も似たような雰囲気になっているので近くで見てもあまり面白くなかったりします。でも天皇陵でも誰のお墓か?というと結構曖昧らしくて、あまり詳しくない私には良く解らない世界です。



石舞台古墳は実物を見られてよかった。写真で見て、上の石の部分だけだと思っていたのですが、実際はちゃんと下の石室まで下りられるようになっています。

高松塚古墳は有名な『飛鳥美人』は資料館に複製が展示してありますが、古墳自体は写真(フォトフレンドにUPしました)のような「現場」状態。キトラ古墳も覆屋があって見た目は工事現場そのもの。
昨日の夜のニュースでキトラ古墳の壁画を剥ぎ取る特殊なカッターを開発したとやっていましたが、貴重なもの、カビに負けずに大切に保存して欲しいですね。

学生さんが遠足か何かで来ていてレンタサイクルで回っていたのと、年配の方のハイキングで平日なのに結構人は多かったです。


古墳といえば、先日始皇帝の番組で始皇帝陵には壮大なスケールの地下宮殿があり、天井には天空の星々が描かれ、地上には海や河を模して水銀が流し込まれていて、様々な宝石や財宝の類が埋葬されている・・・とやっていたのですが、なんだかワクワクするような話です。盗掘を防ぐために様々な仕掛けがしてあるため、盗掘されていないけれど発掘調査をするのも困難だそうです・・・ 中がどうなっているか、見てみたいものです。

このごろ

2006-11-12-Sun-18:29
先月末から旅行の準備、そして旅行、帰ってきたら風邪をひいてしまって、気がついたら11月ももう12日になってました! あっという間です。


今回の旅行は結婚式と披露宴に出席するのが目的だったのですが、その後の旅行(宮崎~鹿児島)も満喫してきました。泊まった宿は全て温泉があったので、温泉三昧も出来て楽しかった~


披露宴ではこんなレアなお酒が出たり・・・

焼酎


でも私はほとんど飲めないので、ちょろっと舐めさせてもらって(確かに美味しかったですよ!)、あとは記念に写真を撮ってきました。入手するのに何年もかかるほどの稀少なものもあったらしいのです。たくさん飲める人がうらやまし~


鵜戸神宮


鵜戸神宮です。運玉をえいっ!と投げてみましたが、5回とも失敗してしまい悔しかったので、失敗組の皆で後ろに会った運の石(?)を思いっきりなでまわしてきました。
ここでは中国人らしき団体さんに会いました。日本全国どこへ行っても中国人観光客に会いますね~びっくり。


今回一番行きたかったのは桜島。

桜島1


島といっても噴火のせいで今は陸続きになっています。が、海の方からフェリーに乗って・・・パチリ。
フェリーは13分とすぐに着くのですが、だんだん桜島が迫ってくるのは感動です。

そして車で溶岩道路を通って展望台へ。
あまり煙は上がっていなかったのですが・・・

桜島2


展望台ですごいなぁ~と眺めながら皆で写真撮影していたら、こんな感じになりました。


今回はわが家の竜神様(雨男ともいう)は留守番だったので、旅行中はとってもいい天気に恵まれました
親戚のみんなとバスで回ったので、「大人の修学旅行」って感じで盛り上がったのも楽しかった。

写真にはないのですが、桜島以外では飫肥城周辺が情緒があってよかったです。四半的(しはんまと/詳しくはリンク先を見てくださいね)体験もして、これがまた面白くて・・・(写真は撮ってもらったので自分のカメラには入っていないのです)300円で10本打てて試射の記念品ももらえました。初めてやったけど結構当たるので(指導してもらえるので)楽しかったです。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。