zyh@中国語学習中

中国語学習や中国に関するあれこれ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「後天美女」

2006-10-27-Fri-17:47
Yahoo動画に「後天美女」というドラマがあって、全部無料で見られるようなので見てみたら結構面白くてハマってしまいました。正直言って、あまり期待はしていなかったのだけど・・・。

田舎出身の平凡な主人公は、仕事も恋愛も上手くいかない、冴えない女の子で、雑誌の「後天美女」という企画に抜擢され、どんどん綺麗になっていく、というストーリーです。

実は、既に1話~5話までは公開終了してしまっているので、途中からしか見られなくて、最初の方は見ていません。もうちょっと早く見始めていたらなぁ。残念。
ピーター・ホー出演!と書いてあるのに、あんまり出てきません。


久しぶりにブログ書いたのにこんなネタ・・・
最近ブログに書こうと思うようなことがあまりないので、これからもこんなペースになるかも。
スポンサーサイト

オーディオブック

2006-10-15-Sun-19:22
オーディオブックなら、iPodで聴くときに、再生スピードを変える事ができる・・・

最初に聞いたときは、ふーん、としか思わなかったけれど、中国語ネイティブのPodcastなどを聞くときに、やや遅・やや速と3段階のスピードで再生できるのはいいかも?!と思ってやってみました。

やり方は・・・
 iTunesでAACでインポート
 拡張子を.m4aから.m4bに変える


たったこれだけの手順。簡単!

これで、会話中心のドラマや映画の音だけを録音してオーディオブックを作って聴いたら面白そう。作っただけで力尽きたりして。


録画しておいた京劇「楊門女将」をやっと見ました。インタビュー部分も含めて3時間50分もあって長かった!
でもすっごく華麗で、おろおろする男の大臣たちをよそに、女将軍たちが大活躍するのでとても痛快でした。生で見たかったな~。

クリックしていただけると励みになります
人気blogランキング
中国BLOGGER人気ランキング
FC2 Blog Ranking

小田空さんの新刊

2006-10-03-Tue-22:54
中国の骨は1本すくない
創美社
小田 空(著)
発売日:2006-09-20



本屋さんで見て即買いしてしまった~

本当は、この「中国の骨」の下あたりから、かなり太めのブルーの帯がかかっていてドラゴンのイラストがあったりするのですが(参照)、帯をはずすとこんな感じになっちゃうのね・・・。

中国いかがですか?」シリーズから更にパワーアップした続編という感じかな。お値段もちょっとパワーアップしてますが、カラーページが増えてます。今回は香港の話も入っているようです。

ところで、
中国語学習者の皆さん、このタイトルの意味、わかります??


クリックしていただけると励みになります
人気blogランキング
中国BLOGGER人気ランキング
FC2 Blog Ranking

中国の至宝・大紫禁城のすべて

2006-10-01-Sun-16:20
昨日放送されたBS朝日の特番、「中国の至宝・大紫禁城のすべて」を見たのですが、ちょっと期待はずれでした。
http://www.bs-asahi.co.jp/sikin/index.html

冒頭で「2枚の写真の謎に迫る」というようなナレーションがあったので歴史の謎に迫っていくのかなー?と思いきや、突然京劇体験をしたり、胡同巡りや宮廷料理を食べたりの旅グルメ番組みたいになってるし。それはそれでもちろん面白いとは思うし、北京の最新の映像もたくさん見られてよかったのですが、もっと歴史ドラマの方を掘り下げてくれるのかと楽しみにしていたんです。

期待していたものとはちょっと違ったせいもあるけど、なんだか焦点が合っていなくてガッカリ。

やっぱり直接行って、この目で確かめてこなくては!


コメントは記事の左側の日付(ピンクの四角)の下、「CO」の後ろの数字部分をクリックしてお願いします。
クリックしていただけると励みになります
人気blogランキング
中国BLOGGER人気ランキング
FC2 Blog Ranking

気軽に始める

2006-10-01-Sun-16:09
中国語 たった15文型でしゃべっチャイニーズ
講談社
王 延偉(著)小川 利康(著)
発売日:2006-08-19


文庫本です。「機中3時間で完全マスター!」という帯が目に入ってきました。こういう簡単さを売りにした本はいくつか出ているのを見た事があるけれど、この本のいい所は文庫本なのでコンパクトで安い事。さらにもう一つは、音声が無料でダウンロードできることでしょう。

中国語が全く出来ないけれど、旅行に行くから会話本がほしい、ということなら、旅の指差し会話みたいなのがいいと思うけれど、もう中国語を習いはじめている人だったら、こういう本とiPodでも使って機内で予習していって現地でいろいろ使ってみれば、面白い旅になるでしょう。発音はピンインとカタカナつき。

教材本にCDが付くのは当たり前になってきたけど、結構高い。この本は無料ダウンロード、と太っ腹だけど、有料でもいいからテキストのCDは別売りの方がいいな、と最近思うのですが・・・。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。